活字書体をつかう

Blog版『活字書体の花舞台』/『活字書体の夢芝居』/『活字書体の星桟敷』

歌い手のはなし2

………

20代の弘田三枝子さんはさらに多彩な活動を繰り広げています。1970年から1977年までに、ポピュラー、ジャズ、リズムアンドブルース、ソウルミュージックなど、ジャンルを超えて、10枚のアルバムがリリースしているほか、ライブ盤も数枚発売されています。

f:id:typeKIDS_diary:20210503131919j:plain

f:id:typeKIDS_diary:20210305092426j:plain

 

その一方で、橋本淳・筒美京平による「渚のうわさ」、なかにし礼・川口真による「人形の家」、島村葉二・いずみたくによる「バラの革命」など、和製ポップス、歌謡曲でもヒットを連発します。

 

f:id:typeKIDS_diary:20201120115355j:plain

f:id:typeKIDS_diary:20210305084213j:plain

「渚のうわさ」をはじめとした弘田三枝子筒美京平 ULTRA BEST TRACKS』(日本コロンビア、1998)、「人形の家」をはじめとした弘田三枝子なかにし礼をうたう〜人形の家〜』(日本コロンビア 2021)が発売されています。